〜 大阪市西区で一緒に子育て 〜

「西区まちの活力創造プロジェクト」認定事業

ゴーゴーマミーとは

託児付きランチ「ここるく」

エンタメ/他

2018年5月31日、第3回目となる『街ぐるみ子育てDAY in 靱公園』に参加してきました。

主催するのは、託児付きランチサービスを提供する「ここるく」さん。

2013年に東京でスタートしたサービスで、いつもは託児のない人気のレストランやエステと提携し、イベント当日はすぐそばに託児室を作り、保育スタッフを配備してくれるというサービスです。

イベントの主な対象者は、小さなお子さんを預ける先がなく、子どもと片時も離れずに育児をしているママ。 まさしく数年前の私!

あの頃、ここるくさんがあったなら!と思いながら、我が家にはもう未就学児がいないため、今回は初めて託児を利用するという、1~2歳のお子さんを持つ2人の西区ママにご協力頂いて、託児付きランチを体験してきました~♪

『街ぐるみ子育てDAY』体験記
イベントはまず子ども達を預けるところからスタート。

靱公園に隣接する靭会館が今回の託児会場です。 靭公園の滑り台があるエリアからすぐ近くです。 靭公園
11:45からの託児に備えて、ママ達は靭公園で最終準備。

お子さんを預けるのに必要な基本の持ち物が揃っているか確認します。
・オムツ
・おしりふき
・オムツ用ビニール袋
・水筒・ストローマグ(水分補給用)
・お着替え・スタイ

それから子ども達は、おやつを少し食べました。
ここるくさんでは、アレルギーへの配慮として、託児場所に食べ物を持ち込むことは出来ません。
なので、お子さん達はいつもより少し早めの昼食を済ませておくと良いですね。

初めての託児が少し不安なママ達でしたが、11:45になったので、みんなで靭会館に向かいました。 靭会館
中に入ると、明るい色のマットの上に沢山のオモチャ。

保育士資格や幼稚園教諭免許を持つスタッフを中心に、子育て経験を活かしたママたちで編成された「だっこママ」と呼ばれる保育スタッフの方が子ども達と遊んでくれます。

これからママと離れるなんて想像もしていない子ども達は、遊びに夢中です。 託児室
ママ達は、ここで「お子様情報カード」を記入します。

お子さんに関する情報や、託児室で撮影する写真を公開して良いかなどを記載します。 情報カード
カードの記入と保育スタッフさんへの申し送りで託児の手続きは完了。

スタッフさんによると「ここるくの託児対象は生後2ヶ月から未就学児なのですが、初託児の方が多いんですね。お仕事復帰前にプレ保育のように利用されて、安心して帰られる方もたくさんいます。もし不安になったら、すぐ覗きに来られる近さですが、2時間は意外とあっという間ですよ」とのこと。

今回、託児を利用した2人のお子さんは、普段から遊んでいる仲良しさん同士なこともあってか、ママ達が出ていった事も気にならない様子で、そのまま遊び続けてくれました。 とりあえずは「ホッ」。

そして、「子連れでは入りづらい」レストランに移動です。

ここるくさんがスゴいのは、託児会場から徒歩5分以内のステキなレストランがランチ会場に選ばれていること。 いつでも託児会場に駆けつけられるので、ママも安心です。

12:00、お食事スタート。
ゆったりしたオトナ空間と、美味しくてキレイなお料理。 あの頃の私にも食べさせてやりたい。 料理
13時を過ぎたころ、ここるくの運営スタッフの方がレストランに来て「元気に遊んでいらっしゃいますよ」と子ども達の写真を見せてくれました。(スタッフの方がレストランに来られない場合もあります)

ここるくさんのインスタグラムでも、ストーリーズ(動画)で子ども達の様子を確認することが出来ました。

どうしても子どもの事が気になってしまうママ達も、これを見て一安心。

そして、13:45。
食事を終え、靭会館に子ども達を迎えに行きます。 託児室2
ママを見つけて喜ぶ子供たち。
ママ達も託児中の我が子がどんな様子で過ごしたかの報告とメモをもらい、これで終了です。

ちなみに、イベントのお値段はこちら↓
ここるくのランチは全て、コース料理になります。
次回7月の開催では、ランチ以外にエステのコースもあります)

🔴 京町料理「みつや
 ◉ 籠盛りランチコース
  -大人1名+保育1名 6,600円
  -託児なし、お料理のみ1名追加 3,500円
 ◉ 特別昼懐石コース
  -大人1名+保育1名 8,700円
  -託児なし、お料理のみ1名追加 5,600円 みつや
🔴 イタリアン「ローザネーラ
  -大人1名+保育1名 6,000円
  -託児なし、お料理のみ1名追加 2,900円 ローザネーラ

🔴 託児のみ1名追加 2,160円

庶民派ママのお小遣い的には、決してお安いとは言えない価格ではあります。
ですが、いいお店でのお食事に、2時間託児がついて、ママ会をご自分で手配するとしたら?と考えた時に、託児は1時間あたり1,550円(2人目のお子さんからは1080円)で、ママの手間が少なく、キャンセルもOK。
そう考えると納得のお値段です。

👶  👶  👶  👶  👶  👶  👶



さて、体験記の中で、お金をお支払いする場面がなかったと思いますが、ここるくさんの利用方法について少し書いておこうと思います。

サービスの利用には、事前の会員登録(無料)が必要です。 預けるお子さんの情報や、クレジットカードも登録しておきます。
ここるく 会員登録ページ>>

その上で、参加したいイベントのチケットをWEB上から購入することで、同時に予約も完了となります。

事前予約かぁ…と思うママもいらっしゃいますよね。 小さい子がいると急な発熱などでのドタキャンは日常茶飯事。

ここるくさんの場合は、そんなママあるあるにも対応してくれていて、年間2回まで、3日前までのキャンセルは無料、それ以降当日朝8時までは次回使えるポイントに全額変換してくれます。

なんでこんなにママの気持ちが分かるの?と思ったら、ここるくを立ち上げた代表取締役の山下真実さんは現役のママ。 2015年には「ここるく」のサービスが認められ、第14回女性企業家大賞を受賞されています。 納得。そして尊敬します。

最後に、今回のイベントに一緒に参加してくれたお2人の西区ママさんのご感想を紹介します。

あこさん
初めて子どもを託児してもらうので、どうなるか内心ドキドキして行きました。
食事の間もなんとなく子どもの様子が気になってしまうのかな…と思っていたけど、途中でSNSを通じて子ども達が落ち着いて遊んでいる様子が分かって、安心して食事に集中できました。
いつでも駆けつけられる、お店の近くで、プロの保育士さんにみてもらっているということも、安心感がありました。
なにより、何年ぶりかの大人ランチを楽しめて、大満足でした!
面白い試みなので、利用したいという人は多いのではないかと思います。
子連れで、何人かグループで食事となると、お店が限定されるので、そういう時にもありがたいサービスなのではないかと思います。

はなさん
次男を親族以外に預けるのは初めてで少し緊張しましたが、保育の方々が慣れてらっしゃったので自然に離れる事が出来て良かったです。
それに、何かあれば直ぐに駆けつけられる距離でのランチなので、一層の安心感がありました。
途中、子供の様子を映像で見る事もできて、細やかなサービスをされてるなと感心しました。
チョイスしたお店も感じ良く、お料理も本当に美味しかったです。
楽しい時間はあっと言う間で、もう少し(あと1時間ほど?)ゆっくりできたらなと欲が出ちゃいます。
あと、出来ればリーズナブルな価格のプランもあれば有難いなと思います。


「街ぐるみ子育てDAY」次回開催予定
ここるくさんの「街ぐるみ子育てDAY in 靱公園」は、現在、隔月で開催されています。
次回は7/24(火)に開催予定!!
詳細は、こちらから>>

※この内容は記事作成日時点のもので、今後予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

特集記事一覧に戻る